Working


担当業務について



投稿日
投稿者 masa.w

勤続20年2児のパパ、40代SEです。
約10年ほど前から某金融機関向けのALM(Asset Liability Management)システムに携わっています。
聞きなれないかもしれませんね。日本語では資産負債総合管理システムとでも呼ぶのでしょうか。
システムの概要をこの場でお話しすると長くなりますので省略します。ぜひネットで調べてみてください。
私は、そのシステムのキャッシュフロー(以降CFと略します)作成部分をメインで担当しています。
私からは、その辺りについて、書かせてもらおうかと思います。

 

ALMシステムにとって、CF作成は必須となります。
CFを元に、現在価値を計算したり、金利などの変動によるリスク量を計算します。
その計算結果は、最終的に帳票などで出力されることとなります。
CFがないとシステムが成立しないため、コア部分といってもよいかもしれません。

 

CF結果をインプットとして開発する他のチームに影響を与えるため、CF作成は、正確さとスピード感をもって開発することが求められます。
難解な数式を使用することもあり、その数式を理解することも重要です。

 

難しく苦労する部分が多いのですが、完成時の達成感も大きく、とてもやりがいを感じられますので、モチベーションを維持しつつ、10年間もの長期間やってこれたと思っています。

 

興味がある方がいらっしゃいましたら、ぜひ一緒に働きましょう。

 

ちなみに、頭をすごく使う分、週末はリフレッシュのため体を動かすようにしています。
最近は、もうすぐ小学生になる次男の自転車の練習に付きあいつつ、長男のサッカーの相手をよくしています。



こんな社員がいる会社であなたも働きませんか?
マイナビ会社説明会2020 マイナビインターンシップ2021


タグ: ,