OB/OG


入社してから半年が経ちました



投稿日
投稿者 InoYu

初めまして、2021年入社のInoYuです。

4月に入社してから早くも半年が経ち、寒い日が増えてきてラーメンが美味しい季節になりました。

 

私はラーメンが大好きで週1、2回くらいのペースでラーメンを食べていて、最近は八王子ラーメンにとてもハマっています。

八王子ラーメンというのは醤油スープに中細麺に刻み玉ねぎが乗った八王子のご当地ラーメンです。同じ八王子ラーメンでもお店によってスープが鶏ガラだったり煮干しだったりと様々あり奥が深いです。八王子に立ち寄った際は是非ともご賞味ください!!

 

アイキャッチ画像は八王子駅南口(何もない方の出口)から徒歩で約5分の場所にある最近1番お気に入りの「タンタン」というお店のラーメンです。病みつきになる香ばしいスープが最高です!

 

さて、ラーメンの話はここまでとして今回はコムコに入社してからの流れや感じたことについて書いていこうと思います。

少しでも現在就職活動中の方々の参考になれば幸いです。

 

【コムコに⼊社した理由】

私がコムコを知ったのは大学主催で行われた面接合宿です。その面接合宿の時の講師がコムコの人事部の方であったことがきっかけでした。その後暫くして、学内で行われた企業説明会で説明を聞くことができ一層興味を持ち、コムコ社内で行われた会社説明会で詳細な説明を聞くことにしました。もちろん適性検査と筆記検査も受けられるとのことでしたので積極的に受検しました。

 

一次面接は3月でした。その後、コロナの影響もあり最終面接は6月の後半くらいでした。正直、その空いた3か月はとても焦って、とにかく色々な会社のWeb会社説明会に参加して、さらにWeb面接にも数多く進みました。7月にはコムコを含め2社の内定を頂きました。コムコに入社した決め手は、コムコに出向いて会社説明会や面接を受けたので会社の雰囲気が分かっていたからです。Webの会社説明会や面接は、その場の雰囲気は和やかであっても、実際に会社にお邪魔したり対面でお話してみないと、相手の表情や気持ち、その場の雰囲気がわからないという難点がありますので、対面で話すという事を重要視してコムコに決めました。

 

少し付け加えると、コムコの会社説明会や面接は緊張することなく終始和やかな雰囲気で行われ、仕事以外にもラーメンなど好きな食べ物の話もしてリラックスして話すことが出来ました。特に、コムコの一次面接、最終面接は世間話もはさみつつなので他の会社より断然話しやすいと感じました。

 

【新人教育】

新人教育は入社前と入社後があります。入社前教育は週1回約3ヶ月間javaの基本を学びます。分かりやすくゆっくり進むのでプログラミング初心者の方でも安心して受けることが出来ると思います。

 

入社後の教育は最初にオリエンテーション(就業規則やメールや共有ドライブなど様々な説明)が数日間あり、その後、講師の先生に来ていただいて約3か月の技術教育が始まります。4月はコンピューターシステムの基礎を教科書で学んでは章末問題を解くことを繰り返し進んでいきます。5月は緊急事態宣言が出たことで在宅になり、リモートでJavaの基礎について学びました。皆さんも利用したことがあるWeb会議システムを利用しました。インターネット回線を利用した教育になりますので自宅の通信環境が悪いと苦労することになります。できれば今のうちに環境整備しておくことをお勧めします!(ただ、皆さんが教育を受ける時は全て対面になっているかもしれませんが・・)5月の最終週になると緊急事態宣言も解除されたので対面での集合教育になりました。久しぶりに同期と対面しました。そこからは2つのグループに分かれて課題で出されたシステムを構築するというグループ演習が始まります。

 

グループ演習は実際の開発と同じように、外部設計からテストまでグループで協力し合って作業をして、完成した課題のシステムを最後日の成果発表会で発表する流れになります。グループ演習で特に苦戦したのは外部設計の部分です。何をするのか理解出来ていないまま進めてしまったこともあり、非効率で時間が大幅にかかってしまいました。グループ演習はシステム開発を学ぶことも大事ですが、一番大事なのはグループ内のコミュニケーションだと思います。コミュニケーションをとることで、メンバー同士の意思疎通を図りグループ演習を進めていく為のチームワークも高まっていきます。

 

講師の先生はとても優しく話しかけやすいので、分からないことはいつでも質問をすることが出来ました。教育は和気あいあいとした雰囲気で行われますので楽しく教育を受けることが出来ました。

 

【成果発表会】

教育最終日にグループ演習の成果発表会が行われました。発表会場は本社から徒歩約2分の会場で行われ、会場に来ていただいた方とリモートで参加していただいた方合わせて100名程集まってくださいました。発表の持ち時間は1グループ約30分、PowerPointを使っての発表や質疑応答です。その後、構築したシステムを社員や会場にお招きした内定者の方に使っていただきました。

 

発表に備えて、どのような質問が飛んでくるかを想定して練習を繰り返しました。しっかりと準備をして成果発表会に臨んだのですがとても緊張しました。
練習の成果もあってか無事に発表を終えることができました。

 

【配属後】

成果発表会の後は配属となり、私は第1ソリューション事業部第3システム部に配属され金融関係の仕事に就いています。部門によって様々ですが、私は配属後いきなりプロジェクトに参画することになりました。そのプロジェクトでOJT(On the Job Training)が始まりました。

新人教育で学んだJavaやデータベースも使いますが新人教育で学んでいないことも多く、理解するのが大変でした。プログラムについても最初はソースを見ても分からない部分が多かったのですが、テスト仕様書を作成したり、テストをするうちに徐々に理解を深めることが出来ました。また、同時進行で基本情報技術者試験(国家資格)の勉強をしています。

 

まだまだ分からないことだらけなので少しずつでも理解を深めて成長していきたいと思います。

 

また、配属されてからは同期とほぼ会う機会が無くなってしまって少しで寂しさを感じています。コロナが落ち着いているうちにご飯でも食べに行けたらいいなと思っています。

 

【最後に】

以上が入社してから約半年の流れと感想です。この記事が少しでも参考になりコムコに興味を持って頂けたら嬉しいです。

ラーメンのお話で始まりましたので、ラーメンで締めたいと思います。
以下のラーメンは順番に、橋本駅(横浜線)から徒歩20分くらいの「安至」、相模原駅(横浜線)あるいは上溝駅(相模線)から徒歩15分くらいの「壱発ラーメン」、新宿駅西口から徒歩5分くらいの「黒門」です。機会があれば行ってみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 



こんな社員がいる会社であなたも働きませんか?
マイナビ会社説明会2023


タグ: , , ,