Technical


AWS認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト 受験記録


マイナビ会社説明会2020 マイナビインターンシップ2021

投稿日
投稿者 kt.fukui

 

初めまして、福井です。
先日、AWS認定資格の「ソリューションアーキテクト アソシエイト」を取得致しました。
受験を決めた2019年1月末から約1ヶ月半勉強したことを書きたいと思います。

 

 

【はじめに】

 

AWS歴は8ヶ月ぐらいです。本番運用経験はありません。現在構築中です。

構築経験のあるサービス

EC2 / Lambda / S3 / RDS / VPC / Route53 / IAM / AWS Organizations / Amazon Connect / WorkSpaces / WorkDocs

 

 

【勉強教材】

 

試験対策本 

 

徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト教科書

受験を決めたタイミングで丁度出版されたので迷わず買いました。

試験概要と問題傾向を掴む為に試験対策本は有効かと思います。

 

また模擬問題(65問)がダウンロードできるので試験までに2回解きました。

1回目:43/65(約66%)、2回目:51/65(約78%)

 

 

Web問題集

 

AWS WEB問題集で学習しよう

ネットでこの資格の勉強方法を調べてみると、このサイトのことが数多く出てきます。

無料だと問題数が少ないので、有料会員のゴールドプラン(3,880円)になり通勤の合間になるべく解くようにしました。

SAA#106以降が問題も難しくて試験対策になります。似たような問題も出たので非常に助かりました。

 

 

AWS公式資料

 

AWS サービス別資料

各サービスの仕様が把握できます。

情報量がとにかく多いので全ての対象サービスを読み込む時間は取れませんでした。

Web問題集で間違えた際などはここで確認しました。

 

 

模擬試験

 

AWS公式の有料模擬試験があります。(25問/30分 2,000円)

実際の試験のWebUI・流れがわかり良いのですが、問題の解答がなく結果しか出ません。

 

また下記結果を見ると書籍の模擬試験と大差なく見えますが、明らかに問題の難易度が高くなります。

私の体感だとこんな感じです。

本番試験>模擬試験>>Web問題集>書籍の模擬試験

 

総合スコア:  76%

トピックレベルスコア:
1.0  Design Resilient Architectures: 100%
2.0  Define Performant Architectures: 71%
3.0  Specify Secure Applications and Architectures: 50%
4.0  Design Cost-Optimized Architectures: 50%
5.0  Define Operationally-Excellent Architectures: 100%

 

 

【試験結果】

 

受験者スコア:  753 / 1000

合格ラインが720点以上なので、余裕で合格というわけではなかったようです。

(8割程度は取れているかと思っていました。)

 

問題数は65問と多いのですが、試験時間は130分もあるので焦らずに自分のペースでやってもかなり余裕はあります。

 

 

【今後】

 

次は同じアソシエイトレベルの「AWS 認定 SysOps アドミニストレーター – アソシエイト」の取得を目指そうと思います。また良い報告ができるように頑張ります。それでは。

 

 

 

 

 





マイナビ会社説明会2020 マイナビインターンシップ2021