Life


令和最初の夏休み@熱川



投稿日
投稿者 OH

 

8月14~17日の夏休みを利用して3年振りに熱川の保養所に行ってきました。

台風10号が上陸間近の最悪のタイミング。。。愛車N-WGNの車中ではポルノグラフィティの♪何処に行くの?こんな雨の中♪が鳴り響く。ちなみにうちのカミさんは晴女ですが、息子は雨男、自分もどちらかというと雨寄りで、、、どうなることやらと思いつつ出発。

 

◇1日目 御殿場プレミアム・アウトレット、そしてなぜかユニクロ

道路は帰省ラッシュを外れているせいか大した渋滞にははまらず快調なペース。

まずは最初の目的地、御殿場のアウトレットへ。

 

 

「富士山が見える広大な自然環境の中、北米の歴史ある街並みを散策するように一日中ショッピングが楽しめます」という謳い文句なのだけれど、残念ながらこの天気。時折激しい雨が降り、富士山など拝めるはずもなく。。。

肝心のショッピングはというと、自分はテニス用の短パンを買ったものの、息子にはアウトレットとはいえ高価なものばかりだったらしく、「ここでは何も買えん。ユニクロに行きたい!」と言いだし、近くのユニクロへ。ここへきてユニクロとは、何やってんだか。。。(息子は上機嫌で買い込んでいたけど)

 

◇2日目 伊豆シャボテン動物公園とカピバラ

本当は河津七滝とか行きたかったのだが、天気が天気なので大自然はやめて、せめて半屋内施設にしようということで、伊豆シャボテン動物公園へ。

初めて行ったのだけど、ここが意外に楽しかった。

【Good Point 1】

動物のショー。特にインコやフクロウがお客さんの頭上を飛ぶのだけど、自分の座ったところがちょうど鳥の通過するところで、こっちに向かって飛んでくるのだ。飛んでくる鳥の顔を真正面から見ることができるなんてなかなかないので、結構感動でした。

【Good Point 2】

動物との距離が近い。実際には大きな柵の中で飼育されているのだけれど、一瞬放し飼い?と思ってしまうくらい。ワラビーやカンガルーがすぐ目の前で見られるし、ミーアキャットの用心深い様子もよくわかりました。

【Good Point 3】

カピバラ。カピバラは1ヶ所ではなく、3ヶ所くらいに点在していて、冬になると露天風呂に入るカピバラも見られるらしい。

で、そのうちの1ヶ所で雨が降ってきたのだけど、カピバラがスチールラックに入り込んで、雨宿りしていて。なんともこの脱力系の動物にぴったりな光景、、、いいもの見たって感じでした。

 

棒をくわえるカピバラさん

 

スチールラックにおさまるカピバラさん

 

◇3日目 中華ふるさとの肉チャーハン

3日目もまだ悪天候ということで、熱川バナナワニ園へ。ここは保養所のすぐ近くだし、1度は行ってみるといいかも。

バナナワニ園の後は、前から行ってみたかった「中華ふるさと」で昼ごはん。

 

 

保養所から東京とは反対方向へ走ること5分。ちょっとわかりづらい場所ですが無事に到着。店内は昼時とあってほぼ満席。名物の肉チャーハンを求めてやってくるようで、ほとんどの人が注文している。こちらも当然、肉チャーハンを注文。してこの肉チャーハン、なんのことはない、肉野菜炒めがのった炒めごはんなのだが、、、うまい!名物なのも納得!また食いたい!餃子もたのんだのだが、これもニンニクとニラがきいてうまかった!

ごちそうさまでした。

 

これが肉チャーハン

 

◇最終日 すっきり晴れ渡った空

すっかり雨もあがっていい天気。なのだが、息子は友達と約束があるとかで、5時起きでいそいそと保養所を離れました。

 

 

ということで、天気には恵まれませんでしたが、のんびりと楽しめた令和最初の夏休みでした。

 

◇おまけ 平成最後の夏休み@石打

肉チャーハンで思いだしたので、ついでに昨年の夏休みの話を一つ。

昨年は新潟県石打の保養所に行ったのだが、そこから足をのばして新潟市へ。目的は新潟のB級グルメ『バスセンターのカレー』。「秘密のケンミンSHOW」や「アメトーーク!」でも紹介された“黄色いカレー”です。

これが放送されていたとき、息子に「今度の夏休み、このカレー食べに行くか?」と誘ってみたところ「行こう!」と返事が。でも新潟は遠い、、、待てよ、新潟に保養所があったな、そこを拠点にすれば行けないことはない。カミさんもそんな旅行が嫌いではないらしくすんなり決定。

で、新潟市中央区万代の万代シテイバスセンタービルの一角にある立ち食いそば屋にそれはあるのだ。ビルに到着して2階に上がったのだが、立ち食いそば屋は1階にあるらしく、うろうろ歩いて階段おりると、なにやら行列が。

 

 

そして行列の先を見ると、、、立ち食いそば屋だった。午前中の早い時間だというのに。皆、バスセンターのカレーを食べに来ているのだ。券売機でそばとカレーのセットを購入して列に並ぶ。列が進むのは早く、たいして待たずにありつくことができました。

カレーはとにかく黄色い。見た目は昔食べていた祖母のカレーそのもの。

 

そばのほうが目立ってますけど

 

してお味は、、、カレーって和風だしをベースにすれば和風カレーになるし、中華スープをベースにすれば中華カレーになるし、もちろんカレールーを使えば普通のカレーになるし、ベースを変えれば色々なカレーができるのだが、このカレーはとんこつスープをベースにしているらしく、そういう意味では食べたことのない類のカレーなのだ。でも見た目がそう感じさせるのか、なにか懐かしい味なのだ。もちろんうまい!そして意外にもスパイシーで辛い。遥々きた甲斐がありました。

 

ということで、平成最後の夏休みの話でした。



こんな社員がいる会社であなたも働きませんか?
マイナビ会社説明会2021
マイナビプログラミング体験2021



タグ: , , , , ,