OB/OG


正直、就活が苦手な学生さんへ


猫

投稿日
投稿者 さば

 

「社会人になってもライブに行きたいし舞台も見に行きたい、みんなが仕事をしている平日にだらだらしたい」

正直そんなことを考えて就活をしていました。法学部出身の新入社員、「さば」です。

 

就活は楽じゃない…

就活サイトの適職診断の結果は、どこのサイトでも「クリエイター」。協調性がないやら、自分大好きやら、

ほとんど悪口じゃん…みたいなことしか書いてなかったんですけど、同じような目に合っている学生さん、

いらっしゃいませんかーー!!

 

どの部署に配属されるのかわからないのに志望動機を聞かれ、最終的にどうなりたいの?やら、

あなたの個性を教えてくださいだの、そのくせ服装はみんなお揃いにしてね……

も~~うとにかく就活が嫌でした。就活に対するいちゃもんならいくらでも出てきます。
そんな元・ひねくれ大学生の私が、コムコに入社した経緯と、今感じていること等をお話しします。

 

コムコへの入社経緯

コムコとの出会いは偶然参加した文京区主催の就活イベントでした。

このときお会いした人事部の方がすごく話しやすかったことと、その方のお住まいが、私の通っていた高校の近くだったことが、コムコに興味を持った大きなきっかけでした()

 

イベントの数か月後にインターンシップに、そのまた一月後ぐらいに会社説明会に参加し、コムコの採用試験を受けることに決めました。インターンシップについては弊社HPに詳しく掲載されていますので、ぜひそちらもご覧くださいね。

  インターンシップ開催中!

 

こんな会社で働きたい!

さて、就活中に私が企業に求めていたことは、以下のような点です。

 

  ・業務、人間関係において過度なストレスを伴わないこと

  ・転居を伴う転勤がないこと

  ・ライフスタイルに変化があっても働き続けられること

  ・残業や休日出勤があってもかまわないが、休みたいときになるべく休めること

  ・資格の取得が評価の対象になるとよい

 

また、コムコに対して感じていた魅力はこんな感じです。

 

  ・十分に発展の見込める業界であり、所謂「食いっぱぐれない仕事」であること

  ・働きながら技術を学ぶことができ、万一の場合、会社を移れそうなところ(日本は地震とかあるし…)

  ・困ったことがあったら人事部に相談できそうなところ

  ・「働く人のための会社」という経営理念(現在は働く人の未来を創る、ですね)

  ・仕事以外に趣味を持っている人が多いところ

 

 

上記からお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、私、実はとくにやりたいことを見つけられずにいたんです。

今まで学校という世界で生きてきたのに、いきなり社会にでてやりたいことなんてわからないよ~~という感じです。

それに、いまも世の中にどんな仕事があるのかなんてよくわかりません。

だから面接でやりたいこととか、将来の自分像等をメインで聞かれるのは苦手でしたし、堅苦しい面接そのものもすごく苦手でした。

 

 

採用までの流れ

ですが、コムコの採用試験は、筆記と、2回の「面談」です。

一次、二次ともに、コムコの面接官は話を聞いたうえで、自身の経験や考えも交え、話しやすい雰囲気のなかで面談を進めてくれました。おかげで学生生活のこと、趣味のこと、得意なこと、コムコに感じる魅力、志望動機など、上滑りしない、地に足の着いた自分自身の言葉で、自分のことを伝えられたと思います。私のどこを気に入ってくれたのかはわかりませんが()、無事に内定通知をいただくことができました。

 

内定が出た後も、内定承諾の期限を話し合いで決めてくれたりと学生の立場をしっかり考えた対応をしてくれました。

また、内定承諾書を提出するまでの間も、女性社員との食事会を開いてくれたり、人事部長直筆のお手紙をくれたりと、非常に丁寧な対応が印象的でした。

 

 

雰囲気良き会社です

今年の新人は全部で17名ですが、内定辞退者は1名だけだったと聞いています。

出身学部や、年齢はバラバラですが、謙虚でおおらかな雰囲気の人が多く、新人教育中も楽しく過ごすことができました(ツッコミ担当も数名います、())。社外の新入社員研修会では、他社の新人さんたちと過ごす機会があったのですが、その際、自分は弊社の雰囲気がすごくすきだなと改めて思いました。あたたかみがあってのびのびできる、自分に合った会社だと思っています。

 

入社後特に感じたのは、人事は敵ではない、ということです()

就活中、他の会社を見ていた時には、人事部は社内の人事決定権を持つ部署だから、みんな人事の前では「いい顔」をしているのかな、と思っていました。なんていうか、特権階級、みたいなイメージを持っていたんですね。

ところが、弊社の人事部の方は本当に話しやすくて、わたしにとっては親戚のおじちゃんと話しているような感覚です()。社内のわからないこと、本社近くのおいしいお店など、なんでも聞いています。そういう点が、何かあっても相談できるな、という安心感につながっています。

 

 

さて、配属されて約2か月が経ちましたが、出勤時の日差しと電車の冷房ぐらいしか嫌なことはありません()

OJTのパートナー(先輩)も話しやすく、困ったときにはすぐに声をかけられるので助かっています。

業務内容については、まだまだ分からないことだらけですが、先輩方の話を聞いているうちに少しずつわかることも増えてきました。

業務もいきなり任されることはなく、小さなことから少しずつ教えてもらっています。既に大きめの失敗もしていますが、一回目だったので次にやったら始末書だよ、という脅しで済みました()

以降、メモの取り方を工夫したり、稼働中のシステムに関わることで分からないことがある場合はすぐに先輩に確認するなど、当たり前のことに対する意識が向上したので、結果としてはいい勉強になったと思っています。いや、今後は本当に気を付けます…。

 

  【OJTパートナーからひと言】

  ここでOJTパートナーからありがたい一言を挟もうと思います。頼まれたわけではなく入れさせました。

  これで私のブログのノルマ達成です。やったー!!!!

  さばちゃんは普段ふざけていますが仕事はまじめにこなすやるときはやる子なので

  今後私の仕事をどんどん任せても安心です。

  これからもいろんな意味で期待しているので一緒に頑張っていきましょう!

 

今は8月なので(ごめんなさい!公開が遅れて今は9月の頭です:編集者)、先輩方も夏休みを取られています。私の父はあまり休むことなく働いていたので、夏にお父さんやお母さんがお休みをとってくれたらご家族はうれしいだろうなと、ほっこりします。

まあ、今うちの父が休みを取ったところで居間に転がっているだけで嬉しくもなんともないんですけどね…。

 

また、定期的に社全体のイベントも開催されています。本社や別の常駐先で仕事をしている同期や先輩たちに会えるので、いつもはしゃいでしまいます()

先日の残暑払いでは、内定者の方々も来てくださっていましたね、暑い中ありがとうございます。楽しんでいただけましたか、わたしもクオカードもらいたいです。

 

 

長くなってしまいましたが、この記事を読んで少しでも弊社に興味を持ってくれる方がいらっしゃったらうれしいです。もちろん、同期や先輩方にもお読みいただけていたら幸いです。

 

最後に、同期のry君が猫の写真を載せていたのに対抗して(便乗して?)、我が家の猫の写真を載せますね!!!

 

猫

 

明日は半休をもらって舞台を見に行ってきま~~す!!!わ~~~~い!!!! 

 

 

ry君の記事はこちらです。
ソリューション営業部って何?入社5ヶ月、まだまだ見習い

 

プログラミング未経験者でも大丈夫
文系学部出身、プログラミング未経験が入社したら
文系学部からIT業界を志望するあなたへ
入社6年目、プログラミングよりもExcel?



こんな社員がいる会社であなたも働きませんか?
マイナビ会社説明会2020 マイナビインターンシップ2021


タグ: , , ,