OB/OG


入社4年目の社員から就職活動中のみなさんへ



投稿日
投稿者 hkr.yasuno

 

はじめまして。4月に入社4年目を迎えたhkr.yasunoです。

 

OB/OGからのメッセージということでブログを書く機会を頂きました。

 

 

【コムコに⼊社を選んだ理由】

 

 

コムコを選んだ理由は、大学で開催された企業説明会がきっかけでした。

人事の方の説明も丁寧でしたし、学生の直球の質問にも濁さずに答えていただいたのが印象的で会社説明会に足を運び選考にエントリーしました。

1番の決め手は実際に会社説明会に参加させていただいて、社内の開発現場を見せてもらった事や他の企業様では聞けなかったSEの働き方を聞かせていただいたのが決め手でした。

 

 

【学生時代との違い】

 

当然と言われてしまえば当然ですが、一人一人がお金を貰って仕事をしています。

そのため、様々なことに責任が発生します。

例えば、仕事に対して期限(納期)を守ることもその一つです。

 

学生の皆さんの中にはレポートや課題の提出を遅らせた、もしくは提出しなかった方はいらっしゃいませんか?私も学生時代にそれなりの回数を重ねてしまいました。

 

学生であれば遅れてでも提出すれば何となく許されることが多いかと思いますが、社会人になればそうもいきません。

 

なぜならお客様が「○○から稼働させたい」という要望があり、私達が「××までに仕上げます」という契約(約束)をしています。

仕事の期限(納期)が守られなければ他のチームの後続作業に影響を及ぼす可能性もあり、場合によってはお客様の要望が叶えられないからです。

 

私達はお金を貰って仕事をするプロ集団ですので、学生時代以上に自分の行動や言動に責任を持たなくてはならない事が大きな違いだと思います。

 

 

 

【楽しかった仕事】

 

現在は金融系の基盤(インフラ)の保守を担当していますが、保守の前は同じプロジェクトのサーバの構築を担当していました。

構築での仕事は楽しかったというよりは、自分の成長を感じた仕事です。

 

構築チームでの私の役割としては、クラスタ環境(サーバの片方が壊れても業務が継続できるシステム)のサーバを構築してお客様に引き渡すまでが仕事でした。

 

設計、レビュー(お客様への方針説明)、構築、試験までの全てを私が主担当となって1つのクラスタ環境を作り上げるのはとても大変でした。

それでも試験も完了し無事に本番稼働を迎えたときは自分でここまでできるようになったのかと成長を感じました。

 

 

【厳しかった仕事】

 

厳しかった仕事はやりがいを感じた仕事と同じです。

前述のクラスタ環境を構築し、納期を守るために作業スケジュールを立てなければならかったのですが、私の見通しが甘くスケジュールに余裕がなくなり終電を逃すこともありました。

また、復旧したので良かったのですが、ちょっとした作業ミスで構築中のサーバが起動しなくなって先輩に迷惑をかけたこと、その件で叱られた時は失踪したくなりました(笑)。

 

 

【最後に】

 

私の文章が拙くて申し訳ありませんが、私の記事や他の社員の方の記事を読んでいただき少しでもこのコムコを知り興味をもって頂ければ幸いです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 



タグ: , , , , ,