Life


渾身の一杯シリーズ第四話



投稿日
投稿者 kouichi.k

 

【麵屋 睡蓮】

 

久しぶりの渾身の一杯シリーズ投稿となります。

季節は立冬も過ぎ…直ぐに師走が来てしまいますね…(>_<)。。

今日は会社から少し足を延ばして…(^^ゞ。

渾身の一杯シリーズ第四話は『麵屋 睡蓮』を紹介します。

 

 

会社を出て蔵前橋通りの妻恋坂交差点を右折して、新妻恋坂を上がります。

清水坂下を通り過ぎ、有名なラーメン店『ラーメン太至』、ラーメンもある有名なカレー屋さん『日乃屋カレー湯島本店』…カツカレーもいいなぁと思いながら、少し進むと会社から約10分で到着します。

 

外に客待ちがいない…本日ラッキーDayです。

食券を買いに店内に入ると中で2名の待ちでした…(^^ゞ。

 

味玉つけ麺中盛りを食券機でポチリ(300g 950円也)

外で待ちます…そうここは、この界隈では最高の『つけ麺』が食べられる『麵屋 睡蓮』さんなんです。

 

【メニュー】

 

 

店内はL字カウンターの9名で満席。

ラーメンもありますが、ここはつけ麺がお勧めです。

最近は味噌つけ麺や辛味噌つけ麺も提供していると奥様が説明してくれます。

 

【味玉つけ麺】

 

 

事前に食券を渡してあるので、5分で着丼。

綺麗に畳まれたピカピカの麺がキレイですねぇ~。

麺の上には大きな煮豚チャーシューがドォ~ンと乗っています。

つけ汁は茶濁で刻みネギがたっぷり浮いています。

 

 

さっそく頂きます。

菅野製麺所の中太ストレート麺は、表面ツルツルでプリプリの麺です。

つけ汁は鶏を主とした動物系と魚介のダブルスープ、甘しょっぱい醤油だれにやや酸味がある感じです。

刻みネギと濃いめの味つけメンマにスープと麺が良く絡みます。

味玉も半熟でベストな美味しさ…あっという間に300g完食です。

ひとつひとつの具材に隙が無く、トータルクオリティが大変高いつけ麺です。

 

 

【スープ割り】

 

スープ割りは奥様のお仕事、つけ汁を少し減らし、スープを入れて、ネギと柚子を加えて再加熱して頂けます。

ポットに入っているスープを加えるだけのお店とは一味違いますね…(^^ゞ。

このお店ではスープ割りは是非お勧めです…(^O^)/。

 

【サービス】

 

一度訪れると分かるのですが、このお店、店主さんと奥様のご夫婦二人でのオペレーションなのですが、夫婦の連携が凄く良く質の高いサービスを提供して頂けます。

店内もとても清潔で綺麗です。

このような店ははやはり女性客にも人気で、いつも半分近くが女性客です。

最後は笑顔で『お気をつけてお帰り下さい』と声をかけて頂けます。

本当に居心地の良いランチタイムを過ごせます…今日もごちそうさまでした……(^O^)。

 

 

※インターンシップへ参加していただける方は以下のマイナビのリンクからお願いします。

 

 



タグ: , , , ,