Life


渾身の一杯シリーズ第二話



投稿日
投稿者 kitano

 

【隠れた名店『麵屋げんぞう』】

 

渾身の一杯シリーズ第二話は『麵屋げんぞう』を紹介します。

この店も会社から徒歩2分程度の近場です。

路地裏の気づかないと通り過ぎてしますほど、ひっそりとした佇まい。

店内も小料理屋みたく6席で満席なので、ランチ時間は多少の待ちの覚悟も必要ですね。

でも、回転も速いのであまり気にしたことはありません。

 

 

【メニュー】

羅臼塩ラーメン 700円

四川担々麺   800円

メニューは基本この2種類であとは味玉等のトッピングです。

店主一人で全て切り盛りしています。

いつも入店すると『いらっしゃい』では無くて・・・『どうも』と声をかけてもらいます。

シャイな店主の人柄が分かりますね。

 

 

 

【羅臼塩ラーメン】

私は味玉が大好きでいつも『味玉塩らーめん』を頂きます。

塩ラーメンには、ワカメ、刻み葱、三つ葉、メンマ、チャーシューが綺麗に盛られていて、たっぷりの刻みネギが特徴的です。

羅臼の塩を使った澄んだスープは見た目通りさっぱりとしていて、本当に優しく美味しいです。

細中縮れ麺は、スープとの相性バツグンです。

いけないとは分かりつつも最後の一滴までスープを飲み干してしまします。

 

 

 

【四川担々麺】

濃茶色した、何処となく塩ラーメンに通じる和風な感じの担々麺。

具材はたっぷりな肉味噌との刻みネギにカイワレとシンプルです。

四川とは言いながら花椒や香辛料感は薄いです。

ビターな出汁の旨味と各種調味料の深味のある風味、少しピリ辛で醤の味が濃い感じです。

スープと麺は塩ラーメンと多分同じなので、本当に相性バツグンで、喉越しも快感でツルツルお口に入っていきます。

昼間はサービスでライスが付きます。

担々麺だとどうしてもライスが食べたくなりますね(塩ラーメンでもライス頂いてしまいますが…(^^ゞ)。

 

 

このお店は、まずは塩ラーメンを何度が頂いて、その後担々麺を頂くと、なるほどと担々麺の美味しさが伝わると思います。

 

 

【最後に・・・】

夏期限定冷やしラーメン…世間には冷やしラーメン数々あれど、げんぞう冷やしラーメンマジに絶品です…(^O^)/

 

 

是非とも、お近くに来たときはご賞味下さいね。

 

 

 

 

 

※コムコへのエントリーは以下のマイナビのリンクからお願いします。

mynavi2019

 

※インターンシップへ参加していただける方は以下のマイナビのリンクからお願いします。

 



タグ: , , , ,