Event


社員研修2018秋



投稿日
投稿者 tak_san

 

前回のブログ「社員研修2018春」で予告しましたように、10月19日~20日で秋の社員研修を行いました。

今回も場所は千葉県にあるTJKの施設「金谷城スポーツセンター」です。

 

今回の参加者は今年の新人から技師補を含む若手32名と事務局8名の合計40名になりました。

 

集合は各々の仕事場からの現地集合ですが、なんと今回は社員1名が君津駅で電車に乗り遅れるというアクシデントが!
乗る電車がわからなくて迷ったとのことでしたが、多くの同僚に目撃されているのに集合時間にいないので事務局も焦りました(汗;

1時間に1本しか電車が無いため1時間遅れにはなりましたが、無事に全員が合流できて一安心です。

 

カリキュラムは前回と同じ構成ですが、今回でこの内容は終了になります。
次回からはいよいよ・・・

 

1日目は仕事をしてからの移動でお疲れのこともあるので、事務局からの挨拶と説明、自己紹介を行った後にグループ演習を実施。

内容は恒例の取締役によるWBS作成です。

お題としてはカレーを作るためのWBS作成だったのですが、なんとWBSそのものの前に、カレーの作り方が微妙な班が続出。。。

それでもなんとか各グループとも無事に成果発表できました。
WBSはプロジェクトを進捗管理する上で大切なものなので、使ったことがない人は部長や今回の参加者に聞いて勉強してみてはいかがでしょう。

 

その後は、夕食を兼ねた親睦会です。

TJKの施設の食事はリーズナブルで豪華な内容です。
もちろん、前回同様お酒も可です。
オプションで伊勢海老のお造りと鶏の唐揚げも追加しました。

さすが若手の回だけあって、ご飯も食べるわお酒も飲むわで、年配者はタジタジでした。

その後は入浴タイムと並行して専用の宴会部屋で二次会です。
ここでも夕食後なのにおつまみを大量に消費できる若者パワーに圧倒されまくりでした。

 

翌朝、恒例のお散歩タイムです。

天気も良く気持ちの良い朝で、鋸山の中腹にある施設から山を下ったロープウェイ駅まで皆で散歩を楽しみました。


もちろん、行きはよいよい帰りは・・・ですが、50過ぎの役員1名がランニングで2往復、若手4名が帰りをランニングとその無鉄砲さが羨ましい限りです。

 

バイキング形式の朝食を済ませ、いよいよ研修のメインカリキュラムに突入です。

 

ルーキー部長二人からの顧客の紹介と取り組み方についての講義、これも取締役からの恒例になる契約の種類とプロジェクト管理表についての講義と演習、社長からの当社の進む方向、昼食を挟んで今回初の取締役による会社の財務状況の見方の講義と続きました。
色々と聞き慣れない言葉や仕組みなども合わせて紹介させていただき、若手には新鮮な内容だったと思います。

 

最後はグループによる議論、まとめ、発表のグループディスカッションになります。

今回のディスカッションは下記の5つの議題から1つを選んでもらいました。
①仕事とプライベートの充実について(やりがい、生活、リフレッシュなど)
②良い会社とはどんな会社か(処遇、規則、方針、福利厚生など)
③1つの会社で働くためのポイント(作業、生活、将来性など)
④目指す理想の上司とは(対応、指示、情報連携など)
⑤キャリアパス(自分、後輩をどのように成長させるか)

同じくらいの世代で、それぞれの経験や思いをベースに白熱した議論が交わされました。

それを時間内にPowerPointの資料にまとめ、決められた持ち時間で発表することまでが演習の内容でしたが、各グループとも無事に発表まで行えました。

 

別途感想などをアンケートで集めていますが、研修を終えてすぐの感想としては「行く前は嫌だったけど、思ったより充実したものでした」ということが多く聞かれました。

 

さて、帰宅です。
今回は前回の反省からトイレ付きのバスをチャーターし、ルートもアクアライン渋滞の反省から京葉道からの千葉駅経由東京着にしました。

帰りのバスの中でもプチ豪華な寿司折りとお酒やお茶などによる親睦会が行われ、途中の市原SAで休憩後スムースに帰路に着けると思いきや・・・

なんと、今回は全ての高速道が事故渋滞で真っ赤に!
結局、17時過ぎにTJK金谷城を出てから東京駅に到着したのは20時半でした。
次回はもっと近いところで研修を開催することを誓い合った事務局の面々でした。

 

それにしても、今の若い人たちは延々としりとりをしても飽きないんですね(汗;

 

※コムコへのエントリーは以下のマイナビのリンクからお願いします。

mynavi2019

 

※インターンシップへ参加していただける方は以下のマイナビのリンクからお願いします。



タグ: , , , ,