Event


2018年新人教育が始まりました



投稿日
投稿者 TechCenter

2018年も4月を迎え、コムコに9人の新入社員が入社しました。4月2~3日は事務手続きや社内ルールを理解してもらうオリエンテーションがメインでしたが、4日からいよいよ技術教育が始まりました。
技術教育の内容はこんな感じです。

2018年新人教育

パート1:情報処理基礎

学校でプログラミングを学ばれた方は、まずこの情報処理の基礎を一緒に学んでいると思います。
コムコではプログラミング未経験の方も多く入社しますので、いきなりプログラミングを教育するのではなく、コンピュータが動く仕組みを理解してもらいます。
具体的にはこんな感じです。

  • コンピュータ科学基礎
    2進数やら16進数といった数値変換、データ表現、データ構造やアルゴリズムなど基本情報技術者試験の午前前半部分を学びます。
  • ネットワーク
  • データベース
  • セキュリティ

パート2:Java言語入門

Java入門書のバイブル「スッキリわかるJava入門」と「スッキリわかるサーブレット&JSP入門」を用いて、Javaの基礎からWEBアプリケーション開発までみっちり学びます。

コムコでは入社する前にJava言語の事前教育を行っています。これは主にプログラムに全く関わったことがない方を対象に、4月からのJava基礎学習をスムーズに立ち上げていただくためです。こちらの詳細は後日ブログにアップします。

パート3:Java演習

チームを組んでのJava実践演習です。過去のテーマはWEBによるグループウェアです。
要件決めから各種設計、実装、発表用資料を14日間で行い、最終的には社員にお披露目、評価してもらいます。例年この14日間は、それまでののんびりから一転してピリピリした空気が研修室内に立ち込めます。社員もここぞとばかりに、普段自分自身がお客様からツッコミを入れらているのを再現するかのように動作確認をします。

2017年新人教育発表会(こちらは昨年の発表会から)

 

これからも教育の様子は逐次アップしていきます。お楽しみに!

 

 

コムコに興味を持たれた方は下のマイナビ・ボタンからエントリをお願いします。

 
 
少しでもコムコに興味を持って下さいましたら、是非会社説明会にお越し下さい。
 
mynavi2019



タグ: , ,