Working


入社20年の振り返り



投稿日
投稿者 tomoko

 

こんなタイトルを書く日がくるとは。。。

 

入社したころは、入社20年目などというと、
とても遠い存在に感じていましたが、
いざ、自分がなってみると、
思い描いていたようには、なっていないかな、と感じます。
まだまだ、発展途上です。

 

ちょうど20年前は、まだ学生で、就職活動真っただ中でした。
就活も、あの頃と今とでは、だいぶ様相が違いますね。

 

時々、会社説明会等で学生の方とお話しする機会があるのですが、
こどもの頃から、携帯電話やインターネットがある環境で育って、
SNSも学生の頃から身近に存在しているので、
適応力が高いなと、とても関心してしまいます。

 

私が入社したのは1999年で、2000年問題があったころです。
入社するまで、パソコンにほとんど触れたことがなく、
予備知識もまったくない状態で、入社時の社員研修を受けました。
Windowsに初めて触れたのも研修の時です。
配属後は、手探りの日々でした。
ホウレンソウ、大事です!これはいつの時代も同じですね。
「これで良いか」「合っているか」と、とにかく確認していたような気がします。
そうすることで、徐々に仕事を任されるようになりました。

 

その後、多くの失敗を重ね、ご迷惑をおかけしつつ (^-^;)
ようやく仕事の要領を掴み始めたころ、結婚・出産を経験します。
復帰後3年ほどは、いままでのように仕事が出来ないことや、
日々の生活がやっとで、とにかく大変でした。
続けられないようなら仕事を辞める、無理をしないと決めて、
復帰し、その後は毎日子供の様子をみて「まだ大丈夫」と続けていたのを覚えています。
それでも何度か、だめだ~となって、家族会議もしましたね。
お母さんは仕事をつづけた方が良いか、と。
そして、今年20年目を迎えています。

 

※コムコへのエントリーは以下のマイナビのリンクからお願いします。



タグ: , ,